2020年12月25日金曜日

在庫リスト


2017年12月6日時点



[ 注文方法 ]

氏名、送り先の住所と郵便番号、ご希望の音源を明記の上


myfeverwaspreciousdistro@gmail.com 


までご連絡ください。

送料を含めた合計金額を折り返しご連絡します。

支払い方法はみちのく銀行振込、発送はクリックポストかゆうメールになります。







[ 7 inch ]

Wits End - Self Titled 500円

The Miles Apart - Almost Light 800円

No Action - Left Of The Year 500円 (残り1)

Weightless - Perpetual Existence 500円 (残り1)

Troubled Sleep - Spread Out 500円 Sold Out

Nevasca - Self Titled 500円 Sold Out

Hour Of The Star - Self Titled 1500円 Sold Out

Plaids - Self Titled 700円 Sold Out

Decembers Architects - Self Titled 800円 Sold Out     

No Action - Mixed Messages 600円 Sold Out

[ 10 inch ]

The Dart 360 - Self Titled 1000円 Sold Out

Edaline - Old City Scenes 1500円 Sold Out




[ 12 inch ]

Wolvon - Ease. 1500円

Maggat - The Consultation Hours 1500円

Human Hands - Morning Sun 1500円 

Masada - Self Titled 1500円

I Hate Myself - 3 Songs 1300円 

Eagle Bravo - Self Titled 1200円 Sold Out

Materic - меж каменных плит 1500円 Sold Out

Stratego - The Morse Code 1000円 Sold Out

Carson Wells - Tread A Northern Path 1800円 Sold Out



[ CD ]

Snowing - Everything 1200円

The Moirai - Bury Yourself 1200円 (残り1)
Boilermaker - Self Titled 1800円 (残り1)

VA - Achtung Autobahn 1200円

Weightless - Self-Adjustment 1200円 Sold Out

Julia - Self Titled 1500円 Sold Out

Giants Chair - Red And Clear 1500円 Sold Out
Giants Chair - Purity And Control 1500円 Sold Out

Edaline - Live At The Bottom Of The Hill / Old City Scenes 1800円 Sold Out

Ethel Meserve - Spelling The Names 1500円 Sold Out

Inside - Seven Inches To Wall Drug. 1000円 Sold Out

Kerith Ravine - The Streams Of Jettison 1500円 Sold Out

Stratego - Fife And Drum Corps. 1000円 Sold Out

Cornelius - Sounds Like Summer 900円 Sold Out

[ CD-R ]

Decembers Architects - Bifocalbyefulcrumbymarionette 800円 Sold Out

Decembers Architects - Fall/Autumn Preference 500円 Sold Out




[ Cassette Tape ]

Aspergers - Песни 500円
Searching The Shores For My Jackie, Oh - You Will Despise Yourself 300円 

Eyrie - Untitled 700円

Sleepers - Self Titled 500円 

Plaids / No Action - Split 500円

Икар - \\\\\\ 600円 Sold Out

Ensslin - Demo 400円 Sold Out

Moral Straightjacket - Self Titled 700円 Sold Out

Moral Straightjacket - Into The Light 600円 Sold Out

Палисад - Истории 500円 Sold Out

Saat - Self Titled 400円 Sold Out

Jerkstore - Language Barrier 500円 Sold Out

The Ultimate Screamo Band - La Saison Du Champignon 300円 Sold Out




2017年12月1日金曜日

Ensslin - Little Crushes Cassette [2017]



ロシア発のエモバンドEnsslinによる2曲入りカセットテープ。限定80本でまさかの日本語訳付き。このバンドは本当に自分が好きな感じのオブスキュアエモバンドの要素をふんだんに含んでいてツボに入りまくりな大好きなバンド。今作も持ち前のサッド感が存分に発揮されていて一曲目のLittle Crushesは終盤でのタメからの最後の畳み掛けがすこぶるグッとくる。早く音源化されないかなと思っていたのでこうやって聴けてすごく嬉しい。二曲目のIt's Thunderingはこれまた個人的にどツボなしっとり入ってじんわり滲む系エモ(頂きにはもちろんFriends UnseenのDrowning Actが鎮座してます)でこっちも最高。ギターのSashaは新たにYotskryというブレーメンハードコアを意識したバンドでの活動も始めた模様。

価格:500円 Sold Out

レーベル:Tagesreste

試聴:

2017年11月19日日曜日

The Miles Apart - Almost Light 7" [2017]



Eversorを前身とするイタリアのメロディックパンクバンドThe Miles Apartによる約10年ぶりの復活作となる3曲入り7インチ。今作は今年行われた一時的な再結成ライブに合わせてリリースされたもの。Lele Morosiniの力強いボーカルがいい意味で相変わらずな哀愁メロディックサウンドをバックに聴けるだけで何というかオールオッケー。

価格:800円 (黒盤 / 青盤)

レーベル:Green Records/Assurd Records

試聴:

2017年11月16日木曜日

Julia - S/T CD [2003]




LumberBlackjackactionなどのメンバーによるハードコア~エモバンドJuliaが1994年にリリースした1stアルバムのCD版リプレス。LPはEbullitionRivers EndからリリースされていたがこっちはBloodlink Recordsからのリリース。一家に一枚系の名盤。

価格:1500円 Sold Out

レーベル:Bloodlink Records

試聴:

The Moirai - Bury Yourself CD [2005]



メンバーの4分の3が元PenfoldなThe Moiraiによる8曲入り1st EP。かなりPenfoldに近い音を鳴らしている。ということでPenfold、ElliottWaxwingOutsmarting Simon辺りが好きな人はドンピシャじゃないかと思う。

価格:1200円

レーベル:Engineer Records

試聴:

2017年11月15日水曜日

Giants Chair - Purity And Control CD [1996]



USミズーリ州はカンザスシティのGiants Chairによる2ndアルバム。個人的にGiants Chairで一番好きな作品で曲でいうと特にThe Speechが最高な今作。独特な癖がある音で嵌ったら抜け出せないす。珍しく歌詞に触れさせてもらうと全体を通して視覚と触覚に関するワードが散りばめられていてだからこそのジャケットデザインがこうなんだなと思ったり。解散後メンバーはDoris HensonAtone At ToneVolaraThe Farewell BendRex Hobart And The Misery Boysなどで活動。そして現在Giants Chairは再結成を果たしツアーを敢行、また新曲も発表し3rdアルバムの制作にも取り掛かっている。

価格:1500円 Sold Out

レーベル:Caulfield Records

試聴:

Giants Chair - Red And Clear CD [1995]



USミズーリ州はカンザスシティのGiants Chairによる1stアルバム。全編を通してギターリフがいちいちかっこいいし音としても聴いててかなり気持ちよくなれる。一曲目のNew Orleansのイントロなんか元気が無い時に聴いても瞬間的にしゃーおらーってなる。ドスッとくる感じのドラムとベースもグッド。あと何気にScott Hobartのちょっとしゃがれたボーカルがミソな気がする。Giants Chair以外にGiants Chair無しといった感じ。解散後メンバーはDoris HensonAtone At ToneVolaraThe Farewell BendRex Hobart And The Misery Boysなどで活動。そして現在Giants Chairは再結成を果たしツアーを敢行、また新曲も発表し3rdアルバムの制作にも取り掛かっている。

価格:1500円 Sold Out

レーベル:Caulfield Records

試聴: