2016年12月6日火曜日

Paper Wounds - Always Hurt 7" [2016]



ロシアのエモシューゲイズなバンドPaper Woundsによる4曲入り7インチ。当ディストロで扱うのは350枚プレス(赤盤150、青盤150、黒盤50)の内の黒盤。前作同様浮遊感のあるサウンドと男女ツインボーカルのバランスが良い。特にB面がツボ。エモっぽさは薄れてシューゲイズ色がより色濃くなったように感じる。今作を最後に女性メンバーのTamaraは脱退し現在は新たな女性メンバーを加えて活動中。

価格:600円 Sold Out

レーベル:Lifeisafunnything/Pure Heart Records/Zilpzalp Records/They Live! Records/Dingleberry Records/Pundonor Records/Share This Breath/Rubaiyat Records/Désertion Records

試聴:

2016年10月21日金曜日

Arkless - S/T EP 12" [2016]



ex-What Price,Wonderland?Bird CallsTwistedのメンバーによるUKはロンドンのエモバンドArklessの7曲入り1st EP。250枚プレス(黒盤150、白黒スプラッター盤100)。The Van PeltKolyaライクなサウンドで叫ばずメロディもほとんど歌わないスポークンワードなボーカルスタイル。所々のギターリフではEthel Meserve的な匂いも感じられたりと各メンバーが影響を受けてきたであろうバンドの音がしっかりと自分たちのところに落とし込まれている。今作には収録されていないがライブでは既に披露されているSaccharineという曲がめちゃめちゃツボなので次のリリースが早くも待ち遠しい。

価格:1000円 (黒盤 / 白黒スプラッター盤

レーベル:Barely Regal Records/strictly no capital letters/Dingleberry Records/Ruined Smile

試聴:



2016年10月15日土曜日

Dym - Demo Cassette [2016]



UKはロンドンのバンドDymによる4曲入りカセットテープ(Sparklehorseのカバー含むボーナストラックあり)。ざっくり言うと物凄くルイヴィル感溢れる音でSlintJune of 44Shipping Newsなどが頭をよぎる。最近のバンドだと同じくUKのSweet Williamsにも近い感触。個人的にはほんのりBob TiltonWrought:Ironsmileも感じる。メンバー曰くThe Van PeltU.S. Mapleなども好きなんだそう。これからが楽しみなバンド。

価格:300円 (黒ジャケ / ピンクジャケ) Sold Out

レーベル:Self Released

試聴:

 

2016年10月8日土曜日

Troubled Sleep - Spread Out 7" [2013]



Self Defense FamilyBridge And Tunnelのメンバーが参加するインディーエモバンドTroubled Sleepによる3枚目の7インチ。淡々とした女性ボーカルとバンドアンサンブルが心地よく明るくはないが暗くもない独特の温度感の曲を聴かせてくれる。はっきりしたことはわからないがどうやらもう活動していない様子なのが残念。Football, etcなどが好きな人におすすめ。

価格:500円

レーベル:strictly no capital letters/Driftwood Records

試聴:

Weightless - Perpetual Existence 7" [2015]



オーストラリアはアデレードのエモバンド、Weightlessによる3曲入りの7インチ。当ディストロで扱うのは250枚プレス(黒盤150、RSD限定クリア盤100)の内の黒盤。American FootballEmpire!Empire!(I Was Lonely a Estate)だったり同じくオーストラリアのArrowsを感じさせる音。Mineralや初期のThe Gloria RecordDays In Decemberの感じもあると思う。クリーントーンを基調としながら徐々にバーストしていくギターに誠実に歌い上げるボーカルと瑞々しく綺麗なメロディ。曲がとにかく良い。最高です。現在無期限の活動停止状態にあるのが残念。


価格:500円

レーベル:Clarity Records/strictly no capital letters 

試聴:



2017/01/30
2017/03/17

2016年9月2日金曜日

Sore Loser / Cedar Of Lebanon - Split 7" [1995]



アメリカはテキサス州ヒューストンを拠点とした2バンドによる4曲入りスプリット(Sore Loser3曲、Cedar Of Lebanon1曲)。500枚プレス。Sore Loserは極上のメロディック。Cedar Of Lebanonは激激ダークエモ。今となっては結構貴重な感じになってしまっているエモエモスプリット、是非手に入れたし。

価格:900円 Sold Out

レーベル:Grimmlake Records/Bratgirl

試聴:




2016年8月29日月曜日

Икар - \​\​\​\​\​\ Cassette [2016]



ベラルーシ産エモバイオレンスバンドИкар(英語表記だとIcarusらしい)による最初で最後のフィジカル音源。bandcampで聴ける6曲に更にボーナストラック7曲を加えた全13曲入り。 レーベルの意向により制作数は明らかにされていないが少量生産なので欲しい方はお早めに。ちなみにксилема(ksilema)のメンバーも参加している。Honeywellとかが好きな人におすすめ。

価格:600円 Sold Out

レーベル:Polar Summer

試聴:

Палисад - Истории Cassette [2016]



ロシアはサンクトペテルブルクのエモバンドПалисад(英語表記だとPalisad、アルバムタイトルは歴史とか物語という意味らしい)の7曲入り1stアルバム。Twinkleな感じのエモは正直な所そこまで好んで聴いたりはしないがこのバンドはその辺りからの影響も受けつつ妙にサッドな音を出していてSad Palisadを自称してるだけあるといった感じでその手のバンドが苦手な人も意外に気に入るんじゃないかと思う。

価格:500円 Sold Out

レーベル:Polar Summer/Its You! Records

試聴:

2016年7月19日火曜日

I Hate Myself - 11 songs (A.K.A. 10 Songs) 12" / CD [2016 / 2000]



90sエモの代表格ともいうべきバンドの一つでアメリカはフロリダ州ゲインズヴィルのマーバーガー兄弟によるエモバンドI Hate Myself唯一のアルバム作品。CDの方で追加収録されていたTo A Husband At War(名曲!)が遂にヴァイナルの方にも追加されリマスター再発。11曲入り300枚プレス。名作。EdalineStill Lifeが好きな人に激おすすめ。

価格:1500円 / 1200円 (LP / CD)

レーベル:no idea records

試聴:

I Hate Myself - 3 songs 12" [2015]



アメリカはフロリダ州ゲインズヴィルのマーバーガー兄弟によるエモバンドI Hate Myselfの片面3曲入りラスト作。オリジナル盤は2005年リリース。白盤314枚プレス。個人的にI Hate Myselfがリリースした音源の中で一番好きな作品でI Hate Myself史上最も歌に重点が置かれた内容になっておりこの感じで作ったアルバムを聴いてみたかったとしみじみ思う。

価格:1300円

レーベル:no idea records

試聴:

2016年7月15日金曜日

Masada - S/T 12" [2016]



ドイツのMasadaによる11曲入り初フルレングス。個人的にドイツといえばやはりLove Recordsを思い出すがそこら辺の90sバンドの匂いもしないこともないがYaphet KottoだったりDaïtroだったりを感じる音。基本的に血が沸き立つようなハードコアで緩急つけた曲展開の中に時折挟み込まれる歌メロが枯れや哀愁をいい具合に感じさせてくれる。ステッカー付き。

価格:1500円

レーベル:i.corrupt Records/Rubaiyat Records/Ruined Smile/Dingleberry Records/Upwind Productions/Dont Care Records

試聴:









2016年6月22日水曜日

Paper Wounds - S/T Cassette [2015]



当ディストロでも音源を扱っているNevascaのメンバーも参加するロシアのエモシューゲイズなバンドPaper Woundsによる4曲入りの初フィジカル音源。浮遊感あるサウンドにリバーブがかった真っ直ぐな女性ボーカルとアンニュイな男性ボーカルが聴いていて心地いい。レーベルの意向により制作数は明らかにされていないがおそらく50本もないと思われる。

価格:700円 Sold Out

レーベル:Amicables

試聴:

2016年6月19日日曜日

A Sometimes Promise / 3 Letter Engagement - Split 7" [1997]



ex-Embassyのメンバーが在籍するA Sometimes PromiseとStrategoのメンバーが在籍する3 Letter Engagementというどちらもカリフォルニア州ゴリータを活動拠点としたバンドによるスプリット。1000枚プレス。個人的にはこのスプリットはやはり3 Letter Engagementが最高としか言いようがない。どっちもいいけどね。MineralPsaraなどが好きな人にはぜひ聴いていただきたい。

価格:700円 Sold Out

レーベル:Stratagem Ripcords

試聴:



VA - World Domination In Thirteen Easy Steps CD with Stratagem #2 Fanzine [1997]



StarategoのフロントマンDylan Ostendorfが主宰するレーベルStratagem Ripcordsによるファンジン付きコンピレーションCD。1000枚プレス。Stratego、3 Letter EngagementA Sometimes PromiseBraidProudentallCerberus ShoalRusty Jamesなど錚々たるメンツが参加。ファンジンは当然全編英語なので読むのが億劫に感じるかもしれないが面白いので辞書片手にでも読んでみて欲しい。

価格:800円 Sold Out

レーベル:Stratagem Ripcords

試聴: 

                                                                                       


Stratego - Fife And Drum Corps. CD [1997]



Ebullitionのお膝元カリフォルニア州ゴリータを拠点としたレーベルStratagem Ripcordsのレーベルオーナーがフロントマンを務めるエモーショナルハードコアバンドStrategoによるライブ音源も含む10曲入り1stアルバム。1000枚プレス。I wish IGarrisonTexas Is The Reasonなどを彷彿とさせるサウンド。一部メンバーは3 Letter Engagementでも活動していた。

価格:1000円 Sold Out

レーベル:Stratagem Ripcords

試聴:



Inside - Seven Inches To Wall Drug CD [1998]



ニューヨークを拠点に活動し後にDearly DepartedThe MovielifeTaking Back Sundayなどを結成する面々が参加していたエモーショナルハードコアバンドInsideがリリースした7インチやライブ音源などを集めた編集盤。Sense FieldSunny Day Real EstateFurther Seems Foreverなどが好きな人におすすめ。

価格:1000円 Sold Out

レーベル:Motherbox Records/Redwood Records

試聴:

Stratego - The Morse Code 12" [1999]



Stratagem Ripcordsのレーベルオーナーがフロントマンを務めるエモーショナルハードコアバンドStrategoによる7曲入り2ndアルバム。1010枚プレス(黒盤704、クリアレッド盤152、クリアブルー盤154)。当ディストロで扱うのはツアーで販売されていた手書きラベル仕様の黒盤。こう書くと何となくレア感を感じるかもしれないが白のラベルに手書きで曲目などが書かれているだけなので悪しからず。内容はTexas Is The Reasonなどを思い起こすようなストレートなエモっぽくもあるが凝った曲展開もあり曲数は少ないものの聴き応えがある良盤。多くのリスナーにとってはオブスキュアなローカルバンドかもしれないが自分にとってはもっと知られるべきバンドの一つ。
※長年に渡って保管されていた所為かB面一曲目の終盤に少しノイズが入っていますがご購入の際は予めご了承下さい。

価格:1000円 Sold Out

レーベル:Stratagem Ripcords/Dim Mak Records

試聴:なし

2016年5月13日金曜日

Human Hands / The Blue Period - Split 12" [2016]



UKの現行エモシーンの顔とも言うべき2バンドによるスプリット。各4曲ずつの計8曲入り400枚プレス(黒盤250、ピンク盤150)。両バンド共に素晴らしいのはもちろんのこと個人的にはThe Blue Periodサイドの全体の流れが秀逸で1~2曲目の流れを受けての3曲目History Notesでの美しい曲展開が本当に鳥肌もの。4曲目The Glitchでは男女ツインボーカルを活かした凝ったボーカルワークを聴かせてくれる。素朴で温もりのあるインディーロックサウンドに男女ツインボーカルとストリングスが映える名曲で本当に何度も聴きたくなる。一方Human Handsサイドは2ndアルバムの感じもありつつそれ以前のような感じの曲もありで4曲目のBlank Airが個人的ハイライト。両バンド共に自身のスタイルを確立していることを強く確認すると同時に今後の更なる活躍が楽しみになる一枚。

価格:1500円 (黒盤 / ピンク盤) Sold Out

レーベル:strictly no capital letters/Barely Regal Records/Wolf Town DIY/time as a color/Ruined Smile/IFB Records/Discos Finu

試聴:

2016年4月15日金曜日

Human Hands / Carson Wells - Split 7" [2014]



現在のUKエモシーンを代表する2バンドによる3曲入り傑作スプリット7インチ(Human Hands1曲、Carson Wells2曲)。300枚プレス。Human Handsは尋常じゃないレベルの哀愁が封じ込められた必殺の1曲でじわりじわりとにじり寄るように次第に激しさを増していくサウンドとそれに呼応して熱を上げていくボーカルに聴いているこっちのエモーションも堰を切ったように溢れ出してしまう事請け合いの超名曲。一方Carson Wellsは隙間を感じさせるサウンドのHuman Handsに対し緩急や疾走感もありつつ音を面で叩き込んでくるようなサウンド。今を代表するだけでなく後世に語り継がれるべき名スプリットなので絶対手に入れて欲しい。

価格:900円 Sold Out

レーベル:Art For Blind/Barely Regal Records/Black Lake Records/Eat a Book Records/time as a color/Vested Interest

試聴:



2017/04/13

Plaids - S/T 12" [2014]



UK産エモパンクバンドPlaidsによる唯一にして最終作となった12曲入りフルアルバム。300枚プレス(白盤100枚、黒盤200枚)。Dag NastyRites Of Spring影響下でいわゆるレボリューションサマーな音。同じくUKのTimes Togetherっぽさも感じる。解散後メンバーはSoul StructureThe Blue Periodなどのバンドで活動している。

価格:1500円 (白盤 / 黒盤)

レーベル:Art for Blind/Barely Regal Records/Dingleberry Records

試聴:

2016年3月28日月曜日

Moral Straightjacket - S/T Cassette [2014]



bandcampで公開されていた2つのEPをコンパイルした7曲入り編集盤。限定23本。

価格:700円 Sold Out

レーベル:Ruined Smile

試聴:

2016年3月14日月曜日

Plaids / No Action - Split Cassette [2013]



UKのPlaidsとオーストラリアのNo Actionによる限定150本4曲入りテープ(各バンド2曲)。PlaidsはBullets InGiveなどを彷彿とさせるDCパンク影響下の疾走感のある音。No Actionはローファイな感じでとにかくグッドメロディ。もっと知られてもいいバンドだと思う。残念ながらPlaidsは解散済みで現在メンバーはSoul StructureThe Blue Periodなどで活動中。No Actionは現在アルバム制作中で一部メンバーはNebraskaというバンドでも活動している。

価格:500円

レーベル:Art For Blind

試聴:

Plaids - S/T 7" [2013]



ex-Joanna GruesomeSaturday's KidsWhat Price,Wonderland?Without MapsなどのメンバーによるUK産パンクバンドPlaids唯一の単独7インチ。4曲入り300枚プレス。DCサウンドやレボリューションサマーといったワードで表現されるサウンドに加えキャロライナ系ハードコアからの影響も垣間見える疾走感溢れるサウンド。個人的にPlaidsのベストソングだと思っているeight収録。残念ながら解散済み。現在メンバーはSoul StructureThe Blue Periodなどで活動中。

価格:700円 Sold Out

レーベル:Art For Blind/Quiet City/Let Your Fingers Do The Walking

試聴:



2016年3月3日木曜日

Decembers Architects - S/T 7" [1998]



現在Birthmarkとして活躍しキンセラ兄弟の従兄弟としても知られるNate Kinsellaが在籍していたマスロックバンドDecembers Architectsによる初の音源となる2曲入り7インチ。450枚プレス。このバンドのリリースした音源の中では一番エモ色が強く楽曲展開も静から動という割とベタを感じさせるサウンド。

価格:800円 Sold Out

レーベル:Self Released

試聴:



Decembers Architects - Fall/Autumn Preference CD-R [2000]



現在Birthmarkとして活躍しキンセラ兄弟の従兄弟としても知られるNate Kinsellaが在籍していたマスロックバンドDecembers Architectsによる3曲入りEP。Nate Kinsella曰くおそらく300枚プレスとのこと。アルバムの方にも収録されているA Hemingway Catの別テイクがこの音源に収録されているが個人的にはこっちの方が好き。

価格:500円

レーベル:Wool Said Warm Music/Roll Music

試聴:なし





Decembers Architects - Bifocalbyefulcrumbymarionette CD-R [1999]



現在Birthmarkとして活躍しキンセラ兄弟の従兄弟としても知られるNate Kinsellaが在籍していたマスロックバンドDecembers Architectsによる5曲入りEP。Nate Kinsella曰くおそらく300枚プレスとのこと。この作品からDon CaballeroCap'n Jazzなサウンドが色濃くなり前作では静から動な感じだった楽曲展開もより一筋縄ではいかない感じが強くなっている。

価格:800円

レーベル:Wool Said Warm Music/Roll Music Studios/Sabertooth Records

試聴:なし

Decembers Architects - , Apiary Ennui And Curiosas. The Brew Shakes CD [2006]



現在Birthmarkとして活躍しキンセラ兄弟の従兄弟としても知られるNate Kinsellaが在籍していたマスロックバンドDecembers Architectsによる唯一のアルバム作品。12曲入り850枚プレス。レコーディングは終わっていたものの諸事情によりバンド解散から5年の月日を経てリリースされた今作だが最終作にして集大成というべき出来でDon CaballeroCap'n JazzBraidなどからの影響を感じさせつつもしっかりと独自色がある。

価格:1500円

レーベル:Say & Stay Said

試聴:



2016年2月23日火曜日

Carson Wells - Tread A Northern Path 12" [2015]



UKはスコットランドのスリーピースポストハードコアバンドCarson Wellsによる10曲入り2nd LP。500枚プレス。2015年にリリースされたアルバムの中でも個人的ベスト10に入る出来。サウンド的にはいわゆるユーロ激情の流れを汲んでいるように思うがKolyaThe Van PeltVersaillesSinaloa辺りからの影響も強く感じる。Human Handsらと共に現在のUKシーンを引っ張っているバンドだと思う。レーベルのご厚意によりCarson Wellsのステッカー付き。

価格:1800円 Sold Out

レーベル:Adagio830/Barely Regal Records/Black Lake Records/Dingleberry Records/Eat A Book Records/La Agonia De Vivir/We Are The Daughters

試聴:

2016年2月19日金曜日

The Blue Period - Demo 10" [2016]



UKのインディーエモバンドThe Blue Periodが2014年にstrictly no capital lettersWolf Town DIYのバックアップによりリリースしていた限定50本の4曲入りデモテープが新たに10インチになって再発。当ディストロで取り扱うのは300枚プレスの内120枚のtime as a color盤。沸々と熱を帯びていくバンドアンサンブルに絶妙に上手すぎない男女ツインボーカルが乗ってなんとも愛おしい気持ちにさせてくれる。

価格:1200円

レーベル:strictly no capital letters/time as a color/Wolf Town DIY

試聴:


2017/05/12



Human Hands - Morning Sun 12" [2016]



UKのエモバンドHuman Handsによる待望の6曲入り2ndアルバム。520枚プレス。内容は前作よりも全体的に温かみを感じられるサウンドでボーカルもスポークンワード中心というよりかはより歌を意識したものになっておりスロウコア方面のバンドやHurlNuzzleStill LifeBoilermakerI Hate Myselfなどにも通ずる唄心を感じさせる。またMorning Sunというタイトルも言い得て妙でこのアルバムを聴いていると自分の中でまさにそんな風景が自然と湧き立つような感覚を味わえる。UKには90年代のエモバンドに肉薄するような素晴らしいサウンドを聴かせてくれるバンドが数多く存在すると個人的に思っているがその中でも特段ピュアなエモーショナルサウンドを掻き鳴らし一際強い存在感を示しているバンドで現行エモの最高峰だと思う。早くも2016年を代表する一枚に名乗りを上げる傑作。

価格:1500円 


試聴:


2017/05/12

2016年1月30日土曜日

Sleepers - S/T Cassette [2013]



UK産エモSleepersの限定50本4曲入りファーストデモテープ。サウンドから醸し出される空気感があの頃のエモを彷彿とさせこれこそまさにエモリバイバルというべき熱さや青さを内包した音。残念ながら解散済み。

価格:500円

レーベル:Wolf Town DIY

試聴:

Bluebird / Sleepers - Split 10" [2014]



UK産エモBluebirdと同じくUK産エモのSleepersによる6曲入りスプリット(Bluebird2曲、Sleepers4曲)。100枚プレス(薄黄色ジャケ50、薄緑色ジャケ50)。midwest emoというワードに反応する人は要チェックな好音源。BluebirdはSaosinなどを彷彿させるいい意味でのメジャー感を感じるボーカルで音は最近のエモやインディーロックっぽいサウンド。Sleepersはインディーロックとメロディックパンクを掛け合わせたような熱いサウンドで個人的にものすごく90年代的な雰囲気を感じる。Sleepersは残念ながら解散済み。

価格:1300円 Sold Out

レーベル:Wolf Town DIY

試聴:



2016年1月12日火曜日

Moral Straightjacket - Into The Light Cassette [2016]



Farsideの超名曲をバンド名に冠するUS出身の2人組バンドによる限定25本5曲入りテープ音源。サウンドの方はFarsideというよりもMoss IconLungfishの影響下で最近でいうとSelf Defense Familyに近い印象を受ける。ド渋。

価格:600円 Sold Out

レーベル:Ruined Smile

試聴:

The Blue Period - And Suddenly The Days Draw Long Like Light​-​Years 12" [2014]



UKの男女ツインボーカル擁するインディーエモバンドThe Blue Periodによる5曲入りEP。250枚プレス。男女ツインボーカルのエモというとJejuneRainer MariaEveryone Asked About Youなどが思い浮かぶがこのバンドはそういったバンドが鳴らすある瞬間にバーストするようなサウンドというよりは平熱ながらじわじわ聴かせるサウンドでIdaなどにも通ずるような感じ。ちなみに一部メンバーはSoul Structureのメンバーとしても活動している。

価格:1300円
Sold Out

レーベル:strictly no capital letters/Wolf Town DIY/Ruined Smile/Eat A Book Records/Good Post Day Records

試聴:





2016/03/28
2017/04/13
2017/05/05


Nevasca - S/T 7" [2015]



ロシア産エモバンドNevascaによる初の2曲入り単独7インチ。当ディストロで取り扱うのは250枚プレス(黒盤100、白盤100、オレンジ盤50)の内の白盤と黒盤。内容はものすごく簡単にいってしまうと後期Mineralのあの感じで好きな人にはたまらないはず。自分はたまらんっす。ちなみに一部メンバーはPaper Woundsというバンドでも活動中。

価格:600円 (白盤 / 黒盤)

レーベル:strictly no capital letters/Miss The Stars/Trvs Records/Ruined Smile/Samegrey Records/Dingleberry Records/Voice Of The Unheard/Tadzio Records

試聴:



2016/10/08